2021年度OB会総会のリアル開催は中止、決算・予算・人事などが郵送にて承認される

毎年6月に母校で開催しているOB会総会は、コロナ禍の中、昨年度に続き中止させていただきました。その旨、502名の会員の方々へ郵送にて5月にご連絡、また同時に、2020年度決算案と事業報告、2021年度予算案と事業計画、および副会長を含む役員人事とそれに伴う会則(所在地)の改定についてお諮りいたしました。その後定期総会開催予定日の6月6日までに93通が返信され、すべての議案について93名全員からご承認をいただきました。ご協力ありがとうございました。この場をお借りして御礼申し上げます。

多くの皆様から頂戴した現役選手諸君への激励メッセージは、顧問の先生を通じて伝えていただきました。念のため、決算予算以外の決定事項を下記の通りご報告いたします。

①役員異動:新任・吉田繭子氏(副会長/38回)、担当異動・芝崎晴男氏(副会長から会計へ/25回)、退任・山本美登氏(会計/43回)。

②会則の改定(所在地):会の所在地は金融庁の指導により会計担当者の現住所であることが義務付けられていますので、新会計担当芝崎氏の住所に変更。

初の女性副会長にエールをお送りください。前会計山本さん、お疲れ様でした。また、高校3回大野禮一先輩と高校9回林勝男先輩のご逝去の報をご家族よりいただきました。心からご冥福をお祈り申し上げます。

上記のように、夏の神奈川予選が2年ぶりに開催されます。OB会会員の皆様には、現役諸君に変わらぬご声援をお寄せいただきますよう、よろしくお願いいたします。