佐々木、悲願の初優勝!第23回親睦ゴルフ大会を開催

第23回親睦ゴルフ大会

コロナ感染拡大により春の大会は延期、第23回は11月12日に、10回から38回卒業の23名が集合、「千葉夷隅ゴルフクラブ」西~東コースで開催された。とは言うものの、やはりまだこの人数でのパーティは憚られて自粛、コンペティションは午前中の西コースのみを対象に集計をおこなった。

第23回親睦ゴルフ大会

結果は、20回佐々木博が、西9ホールをただ一人アンダーパーのネットで駆け抜け、初の栄冠を手にした。メダリスト(ベストグロス)は、喜寿にしてまだまだ衰えを知らない14回杉山方之が43ストロークスで見事に獲得。

出場選手は以下の通り。10回:長崎/14回:杉山/16回:杉浦・城戸・二川・槻尾・大谷(光)/17回:五十嵐・長倉・神谷/20回:佐々木/23回:金子/24回:白倉/25回:芝崎/29回:小嶋・栗木/30回:藤枝・金原・古森/31回:鎗田/33回:高橋/38回:和気・吉田

次回、春の大会は千葉夷隅ゴルフクラブで4月15日(木)に開催することが決定。出場のご希望などは、野球部ページトップの「野球部OB会へのご連絡はこちら」からお願いします。